星ふる館の主は、餅を焼いています。

kuju2

星ふる館を休業し、今、主(あるじ)は大分で、梅ヶ枝餅みたいなものを焼いています。

しかも府内5番街というところで。

ここ、大分のど真ん中なんです。

頑張って焼いているのですが、昼を過ぎたころから、持病のヘルニアによる足の痛みがひどく、とても集中できません。

できるだけ、薬を飲みたくないので、我慢していました。

しかし、久住への帰りの車の中で、どうしても痛くて、途中コンビニにより、水を買い、とうとう薬を飲んでしましました。

そこでしばらく休憩して、久住へと帰りました。

おかげで、思ったより遅い時間の帰宅となりました。

もう手術した方がいいような気もしてきました。

ヘルニアは、本当になかなか良くなりませんね。